食事量を減らすことは【リバウンドの原因になる??】

今回は食事量を減らすことで起こる

ダイエットの弱点と

痩せるための習慣作りについて

お伝えしていきます

 

 

 

i-diet

 

 

 

早速ですがブログを読まれているあなただけに

武富整体院より特別キャンペーンのお知らせ

 

 

[全身整体]
通常(40分)4,000円のところを

 

 

なんと今回!!

   

  ↓↓↓

初回限定で半額以下1,980(税込)の

特別料金で整体を受けることができます

 

 

《1日5名様限定》

お急ぎください

 

 

ご予約は武富整体院のホームページから

24時間いつでもどこでも

お気軽にオンライン予約できます

 

今までご予約といえば

お電話が一般的だっだのが

スマートフォンやパソコンから

誰でも簡単にできちゃうんです

 

お電話不要で

あなたのお時間に合わせて

ご予約をできる整体院は

佐賀県で武富整体院が初の試みです

 

 

簡単ご予約はこちらから

   ↓↓↓

https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/menusel?str_id=3539&stf_id=0

 

 

ここからはダイエットにご興味があるあなたへ

超重要な情報をお伝えしていきます

 

ダイエットをする場合は

食事量を減らしたいと考える人が

たくさんいらっしゃると思います

 

適正量をオーバーして摂取していた人は

正しい量に戻すことが必要ですが

そうでなければ量を調節する必要はありません

 

 

減らすことで代謝が悪くなる可能性もあります

食事を減らし過ぎた場合は

最初の頃は体がエネルギー不足と認識します

 

足りない分は体内の余分なものを燃焼させ

エネルギーにかえてくれますが

少し経つと少ないエネルギーに適応し始め

省エネモードへと移行します

 

 

省エネモードになると

今度は元の量の食事に戻した場合に

体は食べ過ぎと判断してしまいます

 

その結果、余分なエネルギーとして認識され

体に蓄えられてしまいます

俗にいうリバウンドの仕組みとなります

 

ダイエットをしても

リバウンドを繰り返していると

痩せにくい体が作られてしまいます

 

 

こういったリスクを避けるためには

適正量の食事を守らなければなりません

ただし何を食べても良いというわけではなく

バランス良く食事を取ることが鉄則です

 

組み合わせによって燃焼しやすい

燃焼しにくいという部分が違ってきますので

組み合わせを工夫することも非常に重要です

 

 

 

imasia_12456671_M-e1432522816674

 

 

 

このように痩せ習慣作りでは

食事の内容や摂り方がメインになります

 

それ以外にもお風呂はシャワーで済ませず

湯船に浸かるようにしたり

寝る前にストレッチを取り入れることが有効です

 

お風呂は季節によっては

シャワーで済ませてしまう人も多いですが

ゆったりと湯船に浸かることで体の芯から温まり

血行を改善したり代謝を高めることができます

 

特に冷え性に悩んでいる人は

体内循環が滞りがちですので

お風呂の時間を利用して

しっかりと改善することが大事です

 

 

お湯の温度はむるめにして

半身浴で長く浸かると更に効果的です

リラックス効果を高めるために音楽をかけたり

浴室内のライトを工夫することもいいでしょう

 

これがストレス発散につながり

ホルモンバランスを整えたり

自律神経を調節する作用もあります

 

結果として体内循環に良い効果をもたらし

ダイエットに効率的につながります

 

 

武富整体院

住所 〒849-0937
佐賀県佐賀市鍋島4丁目3-1
アクセス 佐大医学部付属病院内バス停より徒歩4分
TEL 0952-97-5838
営業時間 9:00~19:00 (平日)
9:00~15:00 (土日)
定休日 火曜 祝日

当院facebookページはこちら
http://on.fb.me/1Z544uu